古いタイプライター

 ​Column 

コラムコーナーとは

 ここコラムコーナーでは岳文会員に自由気ままに何かを綴ってもらっています。
 もしかしたら親しい人の意外な一面や、正反対だと思っていた人との共通点が見つかるかもしれません。
​ 文字を通じて理解や親睦が深まる、そんな場になればいいなと思います。
​ 更新は月1回程度です。
広報より 

Back number-過去のコラム-

Column-コラム-

どんな天気も岳文にお任せあれ

 

 

どうもどうも!64期の古賀です。皆さん、最近はいかがお過ごしでしょうか?私は、急な寒さに対応できていません…。(外は寒くてブルブル、電車に乗ると熱気でアセアセ)

 

寒いといえば、10月上旬に行った秋山行!大雨降るは、風は吹くはで、バリ寒かったんです。いつもはテント泊の岳文も、この時ばかりは小屋の方々のご厚意に甘えてバンガローへ。

翌日は、本格的な登山は難しいだろうということで榛名山だけ登ることになりました。

榛名山は、4歳の子供も登れるそうで、登山というよりハイキングでした笑

 

皆さんなら、本来山を登っているはずの時間、どうやって暇つぶししますか??

もし曇天で、霧がかかっていて憂鬱なら岳文にお任せを。

ゴーカートに、スワンボート…、まぁ、確かによくある遊びですよね笑

でも、直射日光を受けて山登り、雨の中の移動、その後の浸水テントで就寝…。

色んな状況を楽しんできた岳文の仲間が集まれば、それだけで十分!

岳文でまた最高の思い出を作れました。

 

もう一つ、寒いといえば忘れてはいけないのが、幹部交代の日です。この日もまた、風が強くて寒かったぁ。(61期の先輩にマフラーを貸していただきました。あの暖かさは忘れない!!)

一年間、岳文の今を支えてくれた62期のため、63、4期はもちろんのこと61期の方々も集まりました!動画でも、62期と関わりのあった方々がメッセージを…。

岳文の仲間を労う気持ちで、なんだかほっこり?あたたかい気持ちになりました笑

 

コロナ下でも、めげずに企画をしてくださった62期の先輩方。

先輩方のおかげで、出会い、趣味、考え、色んな新しいものに触れることができました。

先輩方が伝えてくれた岳文らしさ、精一杯引き継いでいきます!

 

あと200文字書かないといけないみたいなんですけど、もう書くことがありません。任せてくださった広報の方、申し訳ないです。

ということで、古賀家の家訓を一つ、食べることは生きること。

美味しいご飯を食べて、どんなお天気も岳文らしい明るさで楽しくしちゃいましょう!

 

稚拙な文章を最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

64期 古賀